マイTwitter案内

タムタム(@freeeroom_new)というtwitterにて毎日の投資結果や日々の日常生活、東京などの写真を投稿しています。

是非、フォローよろしくお願いします(`・ω・´)

投資

仮想通貨bot開発をスタート!月10万円の不労所得を稼げるか?

株式投資やFXと並び、投資の対象として流行っている仮想通貨。
その中でもプログラムを組んで自動で売買させる仮想通貨botというのがあります。

今回の記事はゼロから仮想通貨bot開発を目指していくというお話です。

 

寝ている間も稼いでくれる、仮想通貨botとは?

仮想通貨botとは、自動で仮想通貨をトレードするプログラムのことです

今や仮想通貨は決済手段よりも、投資の対象としての意味合いの方が強いと思います。
仮想通貨への投資の方法は、株式投資やFXと同様に簡単です。
取引所や販売所からビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を選び、売買するだけです。
株式投資と同じように信用取引もあります。

通常ならこのトレードをマニュアルで行いますが、今回の仮想通貨botではプログラムで自動的にトレードさせるところに違いがあります。
マニュアルではなく自動でトレードさせることで24時間365日ずっと注視している必要はないですし、決められたルール通りに売買が可能です。

更に、AIでお馴染みの機械学習によって過去の取引データから未来の価格を予測することができるのでそれに基づいた仮想通貨botもあります。
自分が仮想通貨botで目指しているのは、機械学習を活用した方法です

株式やFXではなく、仮想通貨botを目指す理由

現在、現物でバリュー・スイングトレードで株式投資を行っています。
運用資産は3000万円くらいでやっていますが、思惑通りには勝てていないのが現状です…。

株式投資を仕事にしようと思ったのが2021年5月頃です。
当初はスイングトレードで資金を効率に動かせば月30万円は難しくないはず…と考えていましたが、実際は月5万円が良い方です。
利確した金額より常に抱えている含み損の方が多い状態なので勝ってるのか負けているのかイマイチ分かっていない感じです。。

そんな自分が仮想通貨なら勝てるかと言えば普通なら無理だと思います

仮想通貨の知識があるわけでもないですし、トレードの経験も2018年にノリでリップルを30万円分購入し後日9割の損切りをした1回限りです。

それでもあえて仮想通貨を選ぼうと思ったのは、自動で売買できるbotが開発可能だからです
価格を取得したり買い注文など一連の行為にはAPIというシステムが必須ですが、仮想通貨の取引所には整備されているものが証券会社にはほとんどない状態です。
APIが無ければ自動で売買させるどころか現在の株価の取得すら困難なのでAPIが整備されている仮想通貨を選びました。

ただ、仮想通貨を選んだと言っても本業が株式投資であることは変わりません。
従来通り、スイングトレードをメインに売買していきますし、もっと稼げるように勉強していきます。

あくまでbotの対象が株やFXではなく、仮想通貨ということです。

仮想通貨botの開発プラン

仮想通貨botは自分自身で開発していく予定です。

プログラミングを外注したり既にあるソースコードを購入することもできるみたいですが、自分にとって開発する過程も価値があるので頑張って作りたいです。

仮想通貨botはPythonというプログラミング言語で開発します。
初めてのプログラミングとして人気な言語であり、自分も2018年に初プログラミングで選んだのがPythonでした。

ただ、何かの武器になるかなと思って勉強しましたが、目的意識というかゴールがはっきりしないこともあり全く身につきませんでした…。
2018年に2、3ヶ月くらいかけて勉強し、一度諦めた後に再び2020年頃にちょっとだけ勉強をしましたが、基本的なことすら理解できていない状況です。

でも、今回は仮想通貨botを作って稼ぐというゴールがあるのでPythonの勉強も意欲的になれるんじゃないかなと思っています。
また、仮想通貨botのコアとなる機械学習はどの業界にとってもホットな分野であり、転職市場においては大きな武器になるスキルです。

仮想通貨botの開発は簡単ではありませんが、不可能ではないと思っています

というのも、仮想通貨botトレーダー(botter)の多くがブログやnoteなどでbotの開発過程を公開してくれています。
さすがに勝てるストラテジーはオープンではありませんが、少なくとも公開されている情報だけで自動で売買させるプログラムは作ることは可能です。

まずは自動で売買できるプログラムの開発を目指していきます。
ここだけでもこれまで勉強してきた数倍以上のコーディングの量です…。
最終的には機械学習で価格を予測させる機能を追加したbotをゴールに設定しています。

とは言え、何をすればいいのかさっぱりなので具体的な開発イメージができていないのが実情ですが…。。

ダラダラと作業しても仕方がないので自動で売買させる基本的なプログラムは4月中に開発させていくつもりです
それまでに出来なければ仮想通貨botは諦めます。

もし、今月中に基本的なプログラムの開発ができれば仮想通貨botの勉強・開発を飽きるまで続けようかなと思っています

イメージするような機械学習を応用したbotを開発出来たとしてもそれで稼げるわけではありません。
そこからやっと勝てるストラテジーをトライ&エラーを繰り返しながら探していくのかなと思います。

まとめ

3月末に仮想通貨bot開発を目指してから2週間。
現在はbot開発に必要なライブラリのインストールや環境整備、Pythonの基本的な勉強をやっていました。
実際に価格取得などはこれからなので先はホント長いです。

仮想通貨botでの現在の利益目標は月10万円!

botterには月1000万円以上稼いでいる方もいるらしいので自分も月100万円…と言いたいところですが、プログラミングスキルも無ければ数学的素養もゼロです。
おまけに投資の成績は負けてばっかり…。

こんな状態からのスタートなのでまずは月10万円を稼げるようなbotを開発することが出来たら良いなと思っています。
アフィリエイトを始めた時もほぼ売上ゼロから会社員を辞めて四苦八苦しながら月100万円以上を稼ぐことができた成功体験があります。
仮想通貨botで月10万円でも月100万円でも自分に一番必要なのは気合いだと思っています
諦めずに続けることができればきっとbotterとして稼ぐことはできるはずです。

-投資
-, , ,

© 2022 FreeeRoom