投資

1500万円弱のバリュー株投資で250万円の含み損が解消!【投資結果更新】

コロナショックをきっかけに始めた株式投資。
新型コロナウイルスが収束すれば必ず株価は上昇すると考えて投資初心者が思い切って1460万円弱の投資をスタートしたのが6月頃。

それからは感染拡大により含み損が拡大。一時は300万円のマイナスになった時も…。

あれから半年が経過して1460万円の投資結果はいかに…?

ポイント

有名企業の株が数百円からスマホで購入可能な「LINE証券
投資初心者におすすめ!

11月に日経平均株価が急上昇。12月にはついに持株がプラスに!

11月後半から新型コロナウイルスの感染者が増加し国内最多を更新。
ここ最近で一気に増えた理由は色々あるんでしょうが、やっぱり「GoToトラベル」や「GoToイート」などのGoToキャンペーンが感染拡大に寄与した可能性が濃厚そうですね。

こんな状況なのでマーケットはさらに悪化…していると思いきや、11月には日経平均株価は急上昇しバブル崩壊後29年ぶりの高値を更新
今日現在の日経平均株価が26,751円ですが、一部にはさらに上がって3万円台に突入するなんて考えている人もいるようです。

このおかげで自分の持株の状況も一気に好転。
10月末時点では250万円の含み損を抱えていましたが、今の損益はまさかの35万円弱のプラスに!

1日だけでJR東日本・西日本の株が15%も上昇し、100万円以上も回復した日もありました。
この時はきっと、利確で売りが先行しまた元通りの株価になるんだろうな…と思っていたんですが、その日からも持株は上昇!この日をきっかけに割安なバリュー株が注目された模様です。

まさか、1ヵ月だけで300万円近くも持株が回復し、そして含み益になるとは思いもよらなかったです。

ガンで2500万円貰えたのは見直しのおかげ
保険コネクト

SUMCOが爆益!東レや旭化成、住友化学などで含み益が170万円

持株がプラスになっているとは言え、投資する11銘柄全てがプラスになっているわけではありません。

未だに大きな含み損を抱えている企業がちらほら…。
それがこの3銘柄。

  • 国際石油開発帝石:-554,400円
  • JR東日本:-499,000円
  • JR西日本:-457,800円

含み損があるのはこの3銘柄の他にも双日があるものの、20万円弱の投資に対して1.5万円くらいの含み損なので双日はスルー。

ということで、この3銘柄だけで含み損が150万円以上にもなります
これでも11月の株高でだいぶ下がったんですよね。

一方で、持株をプラスへと貢献したのが主に次の4銘柄。

  • SUMCO:818,400円
  • 東レ:352,080円
  • 旭化成:322,200円
  • 住友化学:273,800円

この4銘柄だけで含み益が170万円以上!
特に、絶好調なのがSUMCO。15日以上連続で上昇中です。

SUMCOは保有銘柄で唯一の成長銘柄ということもあり、日経平均が下がる中で着実に株価が上がっていた銘柄でした。
それでも11月半ばまでは株価は微増という感じでしたが、それ以降は急上昇。この背景には海外ファンドが買いを入れているとか。
証券会社によると、現在の株価(2,428円)が3,000円に突入するとのレポートも発表されているのでSUMCOにはまだまだ期待ができそうです。

また、東レや旭化成、住友化学はやっと株価が上がったなという印象です。
どの会社も業界では最大手であり技術も財務基盤もしっかりした企業ですが、コロナショックでコロナ前より株価が3割近く下落。
かなり割安感がある銘柄だったのでいつ上がるのかなと数ヵ月待ってようやく注目されてきたようです。

日経平均株価が29年ぶりの高値になりバブル感がある今、次に考えなきゃいけないのは保有銘柄をいつ売るかです。

今後の運用方針

まさかこんなにも勢いよく日経平均が上がるとは思ってもおらず、収支トントンになるまでには1,2年はかかるのかなと思っていました。
だから、それまでの数年間は一切売買をせずに塩漬けするような覚悟でした。

でも、バリュー株を中心に持株が急上昇。
バリュー株は損益が30%プラスになってくれたらうれしいなと思っていたのでその水準に達するのもあとわずか。
東レや旭化成、住友化学はどれもまだ20%前後ですが、今の勢いなら年内で30%を超えるかもしれません。

ただ、今の勢いが来年も続くとは思えないので年内には含み益がある銘柄をいくつか売却したいところです。
SUMCOについてはバリュー株と違って今後もニーズがあるだけにもうしばらく保有するつもりです。
110万円投資をしてリターンが100万円とか夢ある話ですよね…。

一方で、含み損を抱えている国際石油開発帝石やJR東日本・西日本については当分の間売却するつもりはありません。
バリュー株とは言え、さすがにすぐにはプラスになることはないはずなので来年も持ち越しになると思います。

保有銘柄の売却をしつつ、その資金で再び買っていきたいと思っています。
堅実そうな銘柄に投資をしても下がる時は下がるので、それなら次はSUMCOのような成長銘柄を狙っていきたいですね。

ポイント

FXはレバレッジで大きな投資が魅力。
LINE FX」は口座開設&1取引で最大5,000円プレゼント!

-投資
-, , , , , , , , , ,

© 2021 FreeeRoom